株初心者が入門的に買うべき銘柄

スライド1

はじめに

投資を始めたばかりの方にありがちなのが、舞い上がってしまいろくに調べもせずいろいろな株に手を出してしまうというものです。

また、株初心者の方が気をつけるべき点は他にもいろいろあります。
買うべき株の紹介の前に、まずは簡単に注意点を確認してから始めることをお勧めします。

 


かぶ八先生

最初に買った株で思いがけず儲けてしまった方などは、特に気をつけて!

株初心者が気を付けるべき事

株初心者が気をつけるべき点は5つあります。
詳しく見ていきましょう。

株式投資は自己責任

まず覚えてもらいたいことは、株式投資に限らず、全ての投資は自己責任だということです。

新聞やネット、知人や友人から情報を得ることはもちろん大切ですが、その情報を元に買った銘柄の価値が下がったとき、情報元を非難してはいけません。全ての情報を鵜呑みにするのではなく、きちんと自分で「この情報は信頼できる、できない」の判断をつけられるようにしましょう。

 


かぶ男くん

自分でこつこつ貯めたお金を運用するんだもの、自己責任だということを頭にいれて、しっかり勉強して運用するぞ。

株を買うという意味

そもそも株を買うということはどういう意味なのでしょうか。
株とは企業が発行しているもので、株券といわれる有価証券の一種です。

株を買うということは、その企業の一部を買ったことになります。
つまり、株を買うということはその企業のオーナーになる、ということでもあります。

 


かぶ八先生

その企業の保有する資産や今後生み出すであろう利益を手に入れることができるんだ。

株の値段

株の値段は、基本的に1株いくらという形で開示されています。しかし、かといってその金額で買えるとは限りません。
例えば、トヨタ自動車の2013年8月22日の株価は6050円です。だからといって6050円で買えるわけではありません。
株も同じく1株から買える銘柄もあれば100株や1000株単位でなければ買えない銘柄もあります。

 


かぶ子さん

スーパーで卵を買うときをイメージすればいいかしら。
大抵が10個や6個でワンパックになっているわね。

新聞や情報ツールで表示されている株価はすべて「1株単位の株価」であり実際にその銘柄を買う場合には「株価×単位(+手数料)」が必要となります。

例に出したトヨタ自動車の株を買う場合、6050円×100株=605000円(+手数料)が必要となります。

ネット証券を使う場合、注文画面に単位株数が表示されますし、対面型証券会社の場合、注文を出す際に聞けば教えてもらえますので必ずチェックしましょう。

【必見】トヨタの株価は、今後どうなる?徹底予想!

株取引が出来る時間

株の売買が行われる証券取引所の時間は、基本的に、午前9時から11時、午後12時半から午後3時です。また、午後3時10分まで取引できる市場もあります。
その時間内に実際の注文は執行されます。
ただ、ネット証券を使用する場合、例えば夜中にトヨタ自動車を100株買うと、あらかじめ注文を予約して出しておくことも可能です。

自分が注文を出す時間はいつでもOKです。ただし、実際に株の売買が行われるのは午前9時から午後3時の間だと覚えておいてください。

 


かぶ八先生

専門用語では、午前9時から11時までを前場、午後12時半から午後3時までを後場というよ。

株の価値の増減

株価を動かす要因は一般的に以下の3つです。

一つは、「景気」です。

一般的に日本や世界の景気が良くなれば、株式を発行している企業の業績もよくなり、必然的に利益も増えます。
よって企業の価値が向上し株価を上げる要因と考えられます。

二つめは企業の「業績」です。

業績の上方修正や新商品の発表、他社の買収の発表など、個別企業に関するニュースが出た場合、企業の業績を向上させるものと判断される場合、株価は上昇します。
ただ、本質的に株価にインパクトを与えるニュースは多くはありません。
ニュースが出たからといって買ってしまい、痛い目を見る可能性もあります。
そのニュースが企業の価値を向上させるものかどうか判断する目を養ってくださいね。

三つめは「需要と供給」です。

需要とは、株を買いたいと思っている人がどれくらいいるかです。
供給とは、株を売りたいと思っている人がどれくらいいるかを示します。
今後、株を買いたいと思っている人が、売りたいと思っている人より多ければ、株価が上がる要因になりますし、逆に買いたい人よりも売りたい人の方が多ければ、株価が下がる要因になります。

 


かぶ男くん
株価を動かす要因は、
「景気」、「個別企業の業績・ニュース」、「需給」
だと覚えよう!

 

株初心者が買うべき銘柄は!?

ここまでは株初心者が押さえておくべき、謂わば基礎知識的な解説になりましたが、ここからは実際に買うべき銘柄の紹介に入っていきたいと思います。

 


かぶ八先生

とはいえ、これらの株を買えば絶対に勝てるというわけではないから気を付けて!一つの参考として確認しておこう。

 

大型株

初心者がまず初めに投資をしようと考えた場合、最適な投資先の一つとして「大型株」と言うものがあります。

大型株はその名称通り、企業規模の大きな株式のことを指しますが、大型株の特性上初心者が手掛けやすくなおかつ動きが安定的、配当を継続して出している企業が多く、その存在を把握しておくだけでも大きなベネフィットがあります。

ただ、単純に大型株への投資を行えば安定した利益を出し続けることができるのかというと、もちろんそんなことはなく大型株投資にも注意すべき点が存在します。

大型株の概要

大型株とは、時価総額の大きな企業群のことを言います。

時価総額とは市場における企業規模をはかるためにある指標を指し次の計算方法により算出されます。

時価総額=1株あたりの株価×発行済株式総数(既に市場で発行した株式の数)

例 えば、ある企業の発行済株式総数が100万株で株価が400円ならば上記の計算式に照らし合せて時価総額は4億円ということになります。この時価総額が数千億円から数兆円程度の大きな時価総額の企業群を大型株といい、数十億から数百億程度の時価総額の小さな企業群を小型株といいます。

 


かぶ八先生

大型株の中でも日本を代表する超大型株はTOPIXコア30というよ。

 


かぶ子さん

トヨタやソフトバンク、JTやソニーなど、誰でも一度は聞いたことがあるような企業ばかりですね。

 

大型株のメリット

大型株のメリットは何と言ってもその安定した値動きです。

大型株企業になにか個別の悪いニュースがこなければ、日経平均株価(相場全体を表す指標)とほぼ似たような動きをします。
1日の値動きも数%ほどの日がほとんどです。
成熟した企業も多く、成長して株価を大きく伸ばすよりは企業内の剰余金を配当に回すことの方が多いです。

また、多くの投資家によって売買されているがゆえにすぐに直近の取引値で取引を成立させることが可能です。

大型株のデメリット

大型株のデメリットのひとつめは、多くの投資家に既に買われているために上がりにくいということがあります。

時価総額が大きければ大きいほど動きが重たくなり、多少の良いニュースではさほどの値上がりはしません。
また、配当が減少したり、無配になったりすると大きな上昇が狙えない大型株においてはそれほど投資をする旨味がなくなってしまうというデメリットもあります。

 


かぶ八先生

大型株は全体相場に影響を受けやすいというデメリットもあるぞ。

日本屈指の優良株?オリエンタルランドの株価!

IPO株

IPO株の概要

IPOとは、Initial Public Offeringの略語で、日本語では「新規公開株」や「新規上場株式」と表します。

具体的には、株を投資家に売り出して、証券取引所に上場し、誰でも株取引ができるようにすることをIPOといいます。

そして、IPO株投資とは、新規上場するときに投資家に配られる“株を買う権利”を抽選で手に入れ、上場日のはじめに付く株価(初値)で株を売ることで利益を出すことです。

 


かぶ八先生

つまり、「上場する前に株を手に入れて、上場日に売る」という作業をするだけで、利益が出せる投資法のことなんだ。

 

IPO株のメリット

IPOのメリットとして、株を事前に安く手に入れられる可能性が挙げられます。

IPOの公募価格(上場前の株価)は割と安めに設定されていることがあります。
企業が上場を果たすと一般の投資家も購入することが出来るようになり、人気がある企業の場合、株価が公募価格よりも大きく値上がりすることがあります。

 


かぶ子さん

最近のIPO株では、メルカリが大いに話題になりましたね。


かぶ八先生

そうだね。利益を得た投資家もたくさんいたようだ。
前述した通り、IPO株を手に入れ、上場日に売れば、それだけで利益が出るという点が最大のメリットなんだ。

 

IPO株のデメリット

IPO株のデメリットとして挙げられるのは大きく2点です。

・公募価格よりも初値が下回る可能性 ⇒ 損失のリスク

 


かぶ男くん

逆に、市場参加者の買いが集まりにくい「人気がないIPO」は、公募価格より初値が下回る場合もあるから、初値が下がると損失になってしまいますね。

 


かぶ八先生

その通り。
損失を被る可能性がある「人気がないIPO」は抽選に参加しない。そうすれば、このリスクは簡単に回避できるぞ。

 

・上場後の値動きが激しい ⇒ 売り時が難しい

 


かぶ子さん

上場したばかりの企業の銘柄は株価の上下が激しいから、長く持つと公募価格より下回ってしまう場合もありますね。

 


かぶ八先生

そのリスクを減らすためには、公募で当選した方の常套手段として、「公募で手に入れたIPO銘柄は初値で売却する」という手があるぞ。

IPO株は勝てる?徹底解説!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

株式取引はあくまで自己責任であり、自分の知識を磨かなければいけないことがお分かりいただけたでしょうか。

初心者でも手を出しやすい2つの株、メリットとデメリットをきちんと把握して、これからの株式投資に役立ててみてください。

 

【完全保存版】株で思ったように利益が出せない人が確認すべき事


株初心者でもできる!
1日5分の株取引で稼ぐための無料講座

ロスカット不要!チャートやニュースを見なくても
1日5分の株取引で稼げる無料講座を用意しました。

この無料講座は、

  • 株をはじめたいが、時間がなくてなかなか始められない
  • 株初心者で、やり方がよく分かっていない
  • 自分が買った直後に下がる
  • 慌てて損切りしたら株価が戻ってきて後悔する

といった悩みを持っている人に特におススメです。

何故なら

  • 1日の取引時間5分以内
  • チャート一切みない
  • 銘柄選び1銘柄のみ
  • ロスカットルールそもそも損切りしない

といった、株式投資の知識がなくても短時間で稼げる投資手法を教えているからです。

一見、非常識にも思える投資手法ですが、重要なのは、

「いつ買うか?いつ売るか?」

ではなく、

「予想を外した時の対処法があるか?」

という視点です。

つまり、予想を外しても株で稼ぎ続けるためには、チャート分析やファンダ分析ではなく、資金管理と戦略が大切だということです。

資金管理と戦略に焦点をおいた株投資法については、無料講座で解説しているので、株で稼ぎたいと考えているなら、ぜひ、無料講座を受けてみてください。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事

ロスカットする前に見て欲しい

ピックアップ記事

  1. スライド1

    2017.08.18 | 株/初心者/おすすめ, 株の始め方/株入門

    株を始めるのに必要なこと
    講師…
  2. スライド1

    2017.08.18 | 株の始め方/株入門, 株取引

    株をやりたいあなたが、開設すべき口座7選
  3. スライド1

    2017.08.18 | 株分析, 株取引, 株用語, 株購入

    今話題のフィンテック関連銘柄を追え!
    昨今テレビのニュースを騒がせている、「フィンテック」…
  4. スライド1

    2017.08.18 | 株の始め方/株入門, 株分析, 株購入

    投資の種類別おすすめ・手法と関連銘柄
    株式投資だけでなくをこれから始め…
  5. スライド1

    2017.08.18 | 株の始め方/株入門, 株分析, 株取引

    スキャルピング手法のコツを掴んで株で勝つ方法
    はじめまして株アカデミーの小野寺です。デイト…
  6. スライド1

    2017.08.18 | 証券会社の選び方

    ネット証券比較ランキング2017、おすすめはどこの証券会社?
    早速株を、初めて行きたいということネット証券は一体の…
  7. スライド1

    2017.08.18 | 銘柄を選ぶ

    【必見】トヨタの株価は、今後どうなる?徹底予想!
    こんにちは!株を始めれる方でも特…
  8. スライド39

    2017.07.21 | ニュース, 株/初心者/おすすめ, 株の勉強, 株購入

    【借金地獄】株で借金をした人たちの体験談
    株を始める目的は、「お金を増やす…
  9. スライド35

    2017.07.21 | 株の始め方/株入門, 株購入

    デイトレードの資金にはいくら必要ノウハウのまとめ
    デイトレードを始めるにはどれくらいの資金が必要なので…
  10. スライド31

    2017.07.21 | 株分析, 株購入

    ビットコイン銘柄仮想通貨銘柄
    こんにちは株アカデミーの小野寺で…