【株初心者】指値注文とは?注文方法を実際の注文画面を用いて分かりやすく解説!

図1

株式注文には、成行注文という方法と、指値注文逆指値注文という方法があります。
今回は、株式注文の指値注文にフォーカスして説明していきます。

かぶ八先生

指値という言葉は、株式取引の世界ではよく使う言葉じゃが、一般の方には、なかなか馴染みのない言葉かもしれんな

 

注文の種類と特徴

指値注文、逆指値注文、成行注文のそれぞれの特徴は以下の通りです。

注文方法 特徴 メリット デメリット
指値注文 自分が購入(売却)したい価格で注文を入れる方法 希望した価格で株式を購入(売却)出来る 希望価格にならないと購入(売却)出来ない
逆指値注文 自分で決めた価格まで株価が下がったら(上がったら)株式を売却(購入)する方法 予想に反して損失を出しても一定の金額で抑えることが出来る 希望価格にならないと売却(購入)出来ない
成行注文 価格を指定せず現在の価格で購入(売却)する方法 注文してすぐに購入(売却)出来る 予想外の株価で購入(売却)してしまうこともある

 


かぶ子さん

より安い価格で買いたいとき指値買い注文が使えるのね

 

かぶ男くん

持ってる株をより高く売れるように予約したい場合は指値売り注文だね

 


かぶ八先生

そうじゃな
しかし指値注文と逆指値注文は希望価格にならないと取引が成立しないため、機動的な売買が出来ないこともあるので注意じゃよ

 

指値注文はどのように使うの??

相場がある程度読める方が「この価格で買いたい」と強く希望する場合や、忙しくて株価のチェックが頻繁にできない場合に指値注文が有効です。
 


かぶ八先生

具体的に解説しよう

下値に買い指値を入れる

図1

例えば、現在値150円の株が140円になったところで買い指値を入れることが出来ます。
これは、いったんは140円に下落しても最終的には上昇すると見込みがある場合に使えます。
現在値で買うよりも利益を出すことが出来ます。

 

上値に売り指値を入れる

図2

例えば、140円で購入してすでに持っている株を、現在値150円より高い155円で売り指値を入れることが出来ます。
より利益を増やすことが出来ます。

 
 

株価が暴落したときにそなえ売りの逆指値を入れる

図3

例えば、140円で購入して持っている株が現在値150円から急落した場合、130円で売り逆指値を入れておけば損失を10円で抑えることが出来ます。

 
 
 
 

指値注文の際に気を付けるべき点

図4

指値注文や逆指値注文の注意点は、指値もしくは逆指値で入れた株価で購入もしくは売却が出来ない可能性もあることです。

例えば株価150円の株式で140円の指値注文を出したとします。
すんなり140円になれば取引は成立しますが、株価が140円にならず145円まで下がったのにその後160円に上昇した場合、取引は成立しません。

この場合、結果的には、成行注文の方が利益を出すことが出来た可能性があります。

実際に指値注文を使って株取引をしてみよう

証券会社の画面を例に、発注の流れと、決済の流れを、指値注文バージョンと、逆指値注文バージョンについて説明します。

1

指値注文の場合、希望する購入銘柄の希望購入価格を入力します。
指値注文をセットすることによって指値まで株価が落ちたら注文が執行される流れになります。
逆指値も同様です。
楽天証券の画面を参考に添付します。

 

2

まとめ

今回は、株式注文の指値について説明をしました。

指値や逆指値はうまく使いこなせば株式取引の大きな手助けになります。
是非このページを参考に指値や逆指値について理解頂ければ幸いです。


株初心者でもできる!
1日5分の株取引で稼ぐための無料講座

ロスカット不要!チャートやニュースを見なくても
1日5分の株取引で稼げる無料講座を用意しました。

この無料講座は、

  • 株をはじめたいが、時間がなくてなかなか始められない
  • 株初心者で、やり方がよく分かっていない
  • 自分が買った直後に下がる
  • 慌てて損切りしたら株価が戻ってきて後悔する

といった悩みを持っている人に特におススメです。

何故なら

  • 1日の取引時間5分以内
  • チャート一切みない
  • 銘柄選び1銘柄のみ
  • ロスカットルールそもそも損切りしない

といった、株式投資の知識がなくても短時間で稼げる投資手法を教えているからです。

一見、非常識にも思える投資手法ですが、重要なのは、

「いつ買うか?いつ売るか?」

ではなく、

「予想を外した時の対処法があるか?」

という視点です。

つまり、予想を外しても株で稼ぎ続けるためには、チャート分析やファンダ分析ではなく、資金管理と戦略が大切だということです。

資金管理と戦略に焦点をおいた株投資法については、無料講座で解説しているので、株で稼ぎたいと考えているなら、ぜひ、無料講座を受けてみてください。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事

ロスカットする前に見て欲しい

ピックアップ記事

  1. 10株のセミナー

    2019.08.05 | 株初心者入門講座

    株のセミナーを受講して本当に成果はでるのか?
    はじめに近日、注目され人気を集めているのが、個人投資…
  2. 図1

    2019.06.07 | 株初心者入門講座

    株初心者が株で利益を上げる為に知っておくべき勉強方法と基礎知識
    かぶ八先生身体に大きな負担をかけ…
  3. 図1

    2019.05.09 | 株初心者入門講座

    将来サラリーマンをやめてセミリタイアしたい人がチェックするべきブログ9選のまとめ
    「いつかサラリーマンやめてセミリタイアしたいな〜・・…
  4. スライド1

    2017.08.18 | 株初心者入門講座

    株を始めるのに必要なこと
    講師…
  5. スライド1

    2017.08.18 | 証券会社の選び方

    株をやりたいあなたが、開設すべき口座7選
  6. スライド1

    2017.08.18 | 銘柄情報

    今話題のフィンテック関連銘柄を追え!
    昨今テレビのニュースを騒がせている、「フィンテック」…
  7. スライド1

    2017.08.18 | もっと詳しく株を分析

    投資の種類別おすすめ・手法と関連銘柄
    株式投資だけでなくをこれから始め…
  8. スライド1

    2017.08.18 | もっと詳しく株を分析

    スキャルピング手法のコツを掴んで株で勝つ方法
    はじめまして株アカデミーの小野寺です。デイト…
  9. スライド1

    2017.08.18 | 証券会社の選び方

    ネット証券比較ランキング2017、おすすめはどこの証券会社?
    早速株を、初めて行きたいということネット証券は一体の…
  10. スライド1

    2017.08.18 | 銘柄情報

    【必見】トヨタの株価は、今後どうなる?徹底予想!
    こんにちは!株を始めれる方でも特…