おすすめスマートベータETF

スマートベータETFはインデックス型投信とアクティブ型投信の中間的なイメージだ。インデックス投信のように日経平均株価やTOPIXのような代表的な指数の成長に投資するETFが一般的なETF投資の考え方だ。それに対して銘柄を人為的に選んで指数以上の投資成果を狙うのがアクティブ型投信である。

アクティブ型投信ほど人為的ではないが一定のルールにのっとって銘柄を選ぶことで指数以上の投資リターンを目指すスマートベータ指数を採用したETFがスマートベータETFである。

スマートベータ指数は機関投資家の間で補完運用のツールとして使われることが多いが、個人ならオーソドックスなETFの代わりに選んでもいいだろう。

この分野のETFとしては、配当性向の高い銘柄を集めた指数に連動するETFや値動きが小さくなるように銘柄を選んだ指数に連動するETFなどが上場している。

スマートベータETFは基本的に5年、10年と長期で保有するのが一般的だ。そのため、重要になるのは信託報酬がいかに安いかという点である。

正直、新しい分野なので流動性が乏しい銘柄も多いのでそのへんは出来高を見て流動性があるETFにしよう。みるべくは、信託報酬の安さと流動性だ。ETFは普通の株のように売買もできるので出来高もチェックしておきたい。この記事ではスマートベータETFについてまとめているので、投資判断の参考にしてもらえたらと思う。

smart-beta-etf

高配当銘柄で構成する指数に連動

NEXT FUNDS 野村日本株高配当70連動型上場投信<1577>

運用会社 野村アセットマネジメント
最低投資金額 20,600円(1株単位)
信託報酬(税別) 0.32%
分配金実績 501円
利回り 2.2%
出来高 231株

今季予想配当利回りの高い70銘柄で構成されていて、各銘柄に等しい資金を投じる「当金額型指数」に連動している。年4回の分配金となっている。

上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)<1698>

運用会社 日興アセットマネジメント
最低投資金額 15,730円(10株単位)
信託報酬(税別) 0.28%
分配金実績 393円
利回り 2.3%
出来高 480株

時価総額や予想配当利回りに着目して選んだ100銘柄(株90、REIT10)を対象とする指数に連動している。年4回分配金となっている。

iシェアーズ 米国高配当株ETF(モーニングスター配当フォーカス)<1589>

運用会社 ブラックロック・ファンド・アドバイザーズ
最低投資金額 8,740円(1株単位)
信託報酬(税別) 0.12%
分配金実績 249円
利回り 2.7%
出来高 155株

財務の健全性が高く、持続的に平均以上の配当を支払う能力のある米国企業、75銘柄で構成される指数に連動している。年4回分配金となっている。

iシェアーズ MSCIジャパン高配当利回りETF<1478>

運用会社 ブラックロック・ファンド・アドバイザーズ
最低投資金額 1,748円(1株単位)
信託報酬(税別) 0.19%
分配金実績 15年/10月上場
利回り 実績なし
出来高 173株

配当継続性や財務体質について一定の条件を満たす、配当利回りが高い銘柄で構成される指数の連動を目指している。年2回の分配金となっている。

投資戦略に基づく指数に連動

NEST FUNDS R/Nファンダメンタル・インデックス上場投信<1598>

運用会社 野村アセットマネジメント
最低投資金額 14,890円(1株単位)
信託報酬(税別) 0.30%
分配金実績 301円
利回り 1.7%
出来高

ファンダメンタル指数(売上高、営業キャッシュフロー、配当金)に着目して選んだ投資可能銘柄で構成される指数に連動を目指している。年2回分配金となっている。

iシェアーズ MSCI 日本株最小分散ETF<1477>

運用会社 ブラックロック・ジャパン
最低投資金額 1,585円(1株単位)
信託報酬(税別) 0.19%
分配金実績 15年10月上場
利回り 実績なし
出来高 122株

価格変動幅を最小化することを目的として銘柄選定や組入比率を調整する指数に連動を目指している。年2回配当となっている。

上場インデックス・ファンドMSCI日本株高配当低ボラティリティ<1399>

運用会社 日興アセットマネジメント
最低投資金額 13,900円(10株単位)
信託報酬(税別) 0.35%
分配金実績 15年12月上場
利回り 実績なし
出来高 810株

利回りが比較的高く、流動性がある銘柄を使って、過去の実績から全体として値動きが小さくなるように組み上げる指数に連動を目指している。年4回配当となっている。

まとめ

出来高を見る際に注意したいのは、最低投資金額の最低購入株数が1株なのか10株なのかということだ。最低10株からしか取引がされなければ、当然出来高の株数は大きくなりやすい。1株に直すと、10分の1の出来高となるので、その辺の誤差には注意しよう。出来高は、積極的に売買が行われていれば高くなる指数だ。売買が行われなければ、売りたい時に売れないという問題が出てくるので、出来高は注意したいところだ。

それでは、最後に一つお伝えしたいことがある。株式投資でも毎月安定した利益を出したいという人は次のトレード手法がおすすめだ。勝率91.6%を誇る手法で、多くの人を救っている。「どうせ怪しい手法でしょ?」と思うかもしれないが、普通のちゃんとしたトレード手法である。私も最初はうそ臭くて信じられなかったが、その手法の詳細を聞いて「なるほど」と納得せざるを得なかった。詳しく知りたいかたは「こちらのページ」をクリックして詳細を確認してほしい。(いつでも解除できるので安心だ)

 


株初心者でもできる!
1日5分の株取引で稼ぐための無料講座

ロスカット不要!チャートやニュースを見なくても
1日5分の株取引で稼げる無料講座を用意しました。

この無料講座は、

  • 株をはじめたいが、時間がなくてなかなか始められない
  • 株初心者で、やり方がよく分かっていない
  • 自分が買った直後に下がる
  • 慌てて損切りしたら株価が戻ってきて後悔する

といった悩みを持っている人に特におススメです。

何故なら

  • 1日の取引時間5分以内
  • チャート一切みない
  • 銘柄選び1銘柄のみ
  • ロスカットルールそもそも損切りしない

といった、株式投資の知識がなくても短時間で稼げる投資手法を教えているからです。

一見、非常識にも思える投資手法ですが、重要なのは、

「いつ買うか?いつ売るか?」

ではなく、

「予想を外した時の対処法があるか?」

という視点です。

つまり、予想を外しても株で稼ぎ続けるためには、チャート分析やファンダ分析ではなく、資金管理と戦略が大切だということです。

資金管理と戦略に焦点をおいた株投資法については、無料講座で解説しているので、株で稼ぎたいと考えているなら、ぜひ、無料講座を受けてみてください。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事

ロスカットする前に見て欲しい

ピックアップ記事

  1. 10株のセミナー

    2019.08.05 | 株初心者入門講座

    株のセミナーを受講して本当に成果はでるのか?
    はじめに近日、注目され人気を集めているのが、個人投資…
  2. 図1

    2019.06.07 | 株初心者入門講座

    株初心者が株で利益を上げる為に知っておくべき勉強方法と基礎知識
    かぶ八先生身体に大きな負担をかけ…
  3. 図1

    2019.05.09 | 株初心者入門講座

    将来サラリーマンをやめてセミリタイアしたい人がチェックするべきブログ9選のまとめ
    「いつかサラリーマンやめてセミリタイアしたいな〜・・…
  4. スライド1

    2017.08.18 | 株初心者入門講座

    株を始めるのに必要なこと
    講師…
  5. スライド1

    2017.08.18 | 証券会社の選び方

    株をやりたいあなたが、開設すべき口座7選
  6. スライド1

    2017.08.18 | 銘柄情報

    今話題のフィンテック関連銘柄を追え!
    昨今テレビのニュースを騒がせている、「フィンテック」…
  7. スライド1

    2017.08.18 | もっと詳しく株を分析

    投資の種類別おすすめ・手法と関連銘柄
    株式投資だけでなくをこれから始め…
  8. スライド1

    2017.08.18 | もっと詳しく株を分析

    スキャルピング手法のコツを掴んで株で勝つ方法
    はじめまして株アカデミーの小野寺です。デイト…
  9. スライド1

    2017.08.18 | 証券会社の選び方

    ネット証券比較ランキング2017、おすすめはどこの証券会社?
    早速株を、初めて行きたいということネット証券は一体の…
  10. スライド1

    2017.08.18 | 銘柄情報

    【必見】トヨタの株価は、今後どうなる?徹底予想!
    こんにちは!株を始めれる方でも特…